医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしのスタッフブログ

2016年04月

お寿司を食べに行こう!

2016年04月25日|住宅

ひよここんにちはひよこ

 

相談員のカクマです。

 

相談員の仕事には行事の企画も含まれていますパソコン

 

4月の行事は昨年に引き続き「回転寿司を食べに行こう」となりました!

 

今年は「なごやか亭 白石本通店」へお邪魔し、美味しいお寿司を食べてきましたうまい! (顔)おにぎり

 

320x320_rect_30053150

 

参加された方々からは

「美味しい物を食べることが出来て良かった」

「新しいお友達が出来て良かった」

と嬉しいお言葉を頂きました手 (チョキ)

 

美味しい物を食べ、入居者の皆様にリフレッシュして頂くことができて良かったなと思いますほっとした顔

 

「次はビーフステーキが食べたいdouble exclamation」という声もあったので

また、みんなで美味しい物を食べに行きたいですレストラン車 (セダン)ダッシュ (走り出すさま)

 

 

                                                                                                                                  相談員・鹿熊(かくま)

相談員の仕事

2016年04月18日|住宅

相談員の増本(ますもと)ですお辞儀 デコメ絵文字

当苑がオープンして、2年半。

私は、オープン当初より、相談員として勤めさせて頂いております。

そう言うと決まって「相談員って何する人ねこ(?) デコメ絵文字」「ケアマネとどう違うの? デコメ絵文字」と聞かれます。

 

ひらめきケアマネジャーは、その名の通り、介護を必要とするお年寄りのマネージャー役です。

お年寄りが公的な介護サービスを受けながら、よりよい余生を送ることができるためのサポートをおこなう

重要な役割ぴかぴか (新しい)を担っています。

(詳細がお知りになりたい方はこちらをどうぞ。)

 

ひらめきでは、相談員とは吹き出し(?) デコメ絵文字

相談員は、入居者の受け入れに関する相談、面談、契約や手続きといった窓口業務から

入居している高齢者に対し、各種の相談や援助、また、内外の関係機関との連絡・調整を行います。

(詳細がお知りになりたい方はこちらをどうぞ。)

 

当苑ではその他にも、毎週火曜日のカフェ、毎月の季節行事や温泉ツアー、

電気メーターの検針から請求業務までその仕事の内容は多岐にわたりますくま(忙しい) デコメ絵文字

わかりやすく言えば、「徳洲苑しろいしのお母さんエプロン デコメ絵文字」と言ったところでしょうかウィンク

 

当苑には私の他に、鹿熊(かくま)・齋川(さいかわ)の合計3人の相談員がおります。

この度、入居者様の増加に伴い、相談員もフロア担当制に致しました。

5 (five)6 (six) 階・・・増本

3 (three)4 (four) 階・・・鹿熊

2 (two) 階・・・・・齋川

 

3人で交代で勤務しておりますので、相談したいときに担当の相談員が不在の場合もございます。

そういう時は、どの相談員でも結構ですので、お声をかけて頂ければと思います。

今後とも、当苑と3人の相談員をどうぞよろしくお願いいたしますほっとした顔

 

                                                相談員・増本

経済効果

2016年04月11日|住宅

晴れ雪だるま(溶ける) デコメ絵文字ずいぶん雪解けも進んで、待ちに待った季節がやってきました。

一足お先に春を探しに、大通公園に行ってみました春 デコメ絵文字春 デコメ絵文字

石澤写真

まだベンチは設置されてなく、ブラブラ散策していると、

通り過ぎる人の会話の内容が・・・まるでわかりませんexclamation and question

ひらめきそう、中国、香港、台湾系の方々です。

昔は顔立ちや服装ですぐにわかったのですが、

最近のかの国の方々は、すぐには日本人ではないと判別がつきません。

すごくオシャレぴかぴか (新しい)になったなと思います。

お金 デコメ絵文字爆買いで経済効果をもたらしていただいているみたいで、

狸小路には専門のショップが多数できていました。

自分にも経済効果の恩恵があるといいのですが~どうでしょうかexclamation and question

 

                                  経理・Y

自己紹介・斉藤ゆきこです

2016年04月04日|居宅介護支援事業所

皆様 こんにちはわーい (嬉しい顔)

3月14日に入社した、斉藤 ゆきこです。

2月に函館より転居してきました。

担当部署は「居宅介護支援事業所」ケアマネージャ―です。

皆さんどうぞ宜しくお願い致しますお辞儀 デコメ絵文字

 

ひらめきさて、今年の札幌は雪解けが早いと聞いていましたが、

朝起きると雪が降り積もっていて雪 ・・春はまだ遠いかな? デコメ絵文字と思っていました。

3月後半になり日中の風の匂いはもうすっかり春桜ですねdouble exclamation

札幌での生活、徳洲会での仕事、これから沢山の楽しみがあり、気持ちも春 デコメ絵文字春の様にウキウキウキウキ♪ルンルン デコメ絵文字しています。

新芽 デコメ絵文字新天地での生活・仕事、共に楽しみながら頑張っていきたいと思います頑張る デコメ絵文字

 

                                         居宅・斉藤

人生をともに生きる

2016年04月01日|徳洲苑しろいし

今年の雪解けは早く雪だるま(溶ける) デコメ絵文字、ご入居の皆様がお散歩に出かけ始めました散歩 デコメ絵文字

ここ徳洲苑しろいしは近隣にスーパーや本屋さん、食事をする場所など環境に恵まれており、

親しい仲間やご家族と出掛ける光景をよく見かけます。

「いってらっしゃいませexclamationわーい (嬉しい顔)」と元気よく相談員に見送られると、皆さんは一様に手を振り出かけられますバイバイ デコメ絵文字

 

当苑は67歳から最高齢99歳の方々が入居されております。

そのためか、60代70代のご子息は「父は(母は)いつまでたっても子供扱いなのだからexclamation」と話されます。

先日も

「毎回『気を付けて帰りなさいね』と言われるのよ。

 私だって70代で子供も孫もいるのに、いつまでたっても親にとっては子供なのね冷や汗 (顔)

と自分で自分を諭しているようでした。

ここ徳洲苑で働くようになり、以前、私がケアマネや訪問看護をしていた時、

『親の歳を超えないと親の気持ちはわからない』

こうつぶやいたご家族の気持ちが痛いほどわかるようになりました。

 

ジョーロ デコメ絵文字ご入居の皆様の様子は、普段はゆったりと花の手入れをしたり、

食堂で新聞や雑誌を読んだりして新聞 デコメ絵文字各々過ごされております。

さらに、カフェでの読み聞かせ本ともちうさぎ デコメ絵文字オカリナ演奏オカリナ デコメ絵文字、童謡を歌うりんの会歌うくま デコメ絵文字

短歌や俳句を歌う句会白うさぎ(鉛筆) デコメ絵文字、マージャン仲間の雀友会麻雀 デコメ絵文字と、有志による活動も行われております。

読み聞かせや演奏をするまでの練習は、自分のためにもなると張り切り、そして時には緊張するブルブル デコメ絵文字と聞いております。

その活動を入居している仲間は楽しみにしており、応援するぬこ デコメ絵文字応援している姿は、人生をともに生きる強さに感じます。

 

当苑も3年目に入りました。

入居者の皆様もご家族もスタッフもお互いに立ち位置が作られてきました。

今後さらに安心した生活を皆様に提供できる様、スタッフ一同、和顔愛語で邁進したいと思います。

 

今後も皆様からのご指導、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

 IMG_0929

 

                                         施設長 南靖子

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしスタッフブログ

Back to Top