医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしのスタッフブログ

2018年12月

今年を振り返って

風が強く冷蔵庫より冷たい年末となりましたが、皆さまお変わりありませんか?

今年を振り返り1番衝撃的だったのが9月6日の地震だと思いますふらふら

地震後、徳洲苑しろいしでも電気・ガスが止まり、人力で6階まで食事や水をお届けしなければいけませんでしたあせあせ (飛び散る汗)

また、火や電気を使わないでお出しできる食事を提供する中、ある入居者様が「食べられるだけでもありがたいぴかぴか (新しい)」と仰って下さり、思わず涙ぐんでしまいました泣き顔

その入居者様の人柄や経験からのひと言が、先の見えない不安から救い出して頂いたと思います手 (グー)

心配や不安な中の笑顔や、心温める言葉は心の支えとなることを経験しましたexclamation

明日の事は誰にも分かりませんが、その日その時「今」を少しでも大切に感謝できるようにありたいと思いますひらめき

 

これから年末年始寒くて忙しい日々を過ごされると思います。

皆様ご自愛くださいませ。

 

今年一年ありがとうございましたわーい (嬉しい顔)

 

 

                                                         介護職員 國崎

 

ピアノコンサート♪

2018年12月24日|住宅

12月18日(火)に1週間早いですが、相談員林によるクリスマスクリスマスクリスマスピアノコンサートムードを行いました。

 

初の試みで行ったのですが、ポスターを掲示してからというものの、たくさんの入居様から、

「ピアノコンサートやるんだってね!楽しみにしてるよ!」と声を掛けて頂きました冷や汗2 (顔)

 

当日はカフェが始まる前から続々と食堂に来られていましたが…

なんとexclamationピアノの演奏が始まる頃には、42名もの入居者様が集まっていましたうれしい顔ハートたち (複数ハート)

(徳洲苑しろいし入居者様の4分の1の人数ですひらめき

 

DSC_0026

 

約13年ぶりのピアノ演奏はとても緊張しましたあせあせ (飛び散る汗)

沢山間違ってしまいましたが、温かい雰囲気に助けられました手 (チョキ)

 

クラシックとクリスマス関連の曲を数曲演奏しましたが、演奏後も楽譜を持って来られて、

「これ弾いて!」とピアノを演奏したり、昔弾いたことがある曲を演奏したり等と、

入居者様達と楽しい時間を過ごすことが出来て本当に良かったですほっとした顔ぴかぴか (新しい)

 

次回はしっかりと準備をしてから、入居者皆様にピアノの音をお届け出来たらと思いますムード

 

 

 

                                                       相談員 林

カフェ

こんにちはムード

木枯らしの冷たさが身に染みる、師走の忙しい頃、今年も残すところあと僅かふらふら

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

街はクリスマス一色、ジングルベルの音に美しいツリーで町全体が浮かれモードですチャペルハートたち (複数ハート)

徳洲苑しろいしも各階に色とりどりの装飾を付けたクリスマスクリスマスツリークリスマスを置いていますうれしい顔

IMG_2238 (480x640)

クリスマスと言えばケーキですが、毎週火曜日13:30~15:00まで2階食堂でカフェを開いており、今月はチョコレートケーキ又はティラミスをご用意しておりますショートケーキ

皆さまお誘い合わせの上、是非お越しくださいdouble exclamation

今年もいろいろお世話になりありがとうございました。

良い新年を迎えられますようにぴかぴか (新しい)

 

                                                 介護職員 上野

展覧会

皆様こんにちはほっとした顔

今年は初雪が11月20日と観測史上最も遅い記録となりました雪 あせあせ (飛び散る汗)

これからが寒い冬の始まりですねダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

また今年も残すところ、あと一か月もありませんが、皆様はどのような一年でしたでしょうか??

 

さて、徳洲苑しろいしでは、毎年「展覧会」を開いておりますイベント (サーカス)

D

今年は11月23日~30日まで入居者様の作品を展示させて頂きましたdouble exclamation

お習字、俳句、詩などの素晴らしい作品鉛筆や、心温まる手芸品カバンなど沢山飾らせて頂きましたわーい (嬉しい顔)ハートたち (複数ハート)

 

ぴかぴか (新しい)手編みのレースぴかぴか (新しい)

CIMG1348 (640x480)

 

チューリップポーチ、ミニバッグなどなど…チューリップ

CIMG1347 (640x480)

 

 

また来年も楽しみにしております手 (チョキ)

 

皆様、年末年始を前に体調を崩さないようお過ごしください猫

 

 

                                            介護職員 橋本

安心を得られます

札幌は12月に入り、ようやく雪が積もりました雪

冬は嫌いじゃないですが、雪かきはトホホ・・・あせあせ (飛び散る汗)と思っている私には辛い季節となりました泣き顔

今年もインフルエンザの予防接種をする時期となり、先日、入居者様と職員は徳洲苑しろいし内で予防接種を受けることができました病院

徳洲苑しろいしには系列に徳洲会病院病院があるので、わざわざ病院へ出向かなくても苑内で予防接種を済ませることができるのでとても楽なんですひらめき

また、苑の玄関から病院へは日曜祝日を除く毎日朝の7:40~16:40まで無料のシャトルバスバスが走っていますぴかぴか (新しい)

できるだけ病院にはかかりたくないと思いながらも歳を重ねると病院とのお付き合いが多くなりますよねがまん顔ダッシュ (走り出すさま)

入居者の方々からは「雨の日も雪の日も濡れないで病院に行く事が出来るのはありがたいねぇ」

「足が不便になっても車椅子で連れて行ってもらえるから安心だわ」等というお声を頂いていますわーい (嬉しい顔)

早い時間から「行ってくるねー!」と手を振り、バスを利用される方もいらっしゃいます手 (チョキ)ぴかぴか (新しい)

腰が痛い、鼻水が出る等の、早期発見、早期治療…

いつもとちょっと違うかな??

と感じたらバスに乗って10分弱で病院へexclamationexclamationexclamation

徳洲苑しろいしのフロントで「病院に行きたい」と言って頂ければ、病院に着く前に受付を済ませておくこともできますハートたち (複数ハート)

予約が必要な科は、もちろん予約も承っておりますほっとした顔

そしてなんとひらめきひらめき

受診後のお薬も徳洲苑しろいしに届くシステムになっているので、病院で長い時間待つ必要がありませんるんるん (音符)

便利ですよねウッシッシ (顔)

「ただいまー、疲れた。でも診てもらって何事もなく安心したわー」と帰ってくる方々を見て、

私たち職員はいつまでも健康で長生きしてほしい、徳洲苑で楽しい生活を送って欲しいと日々願っておりますぴかぴか (新しい)

 

 

                                                      介護職員 谷

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしスタッフブログ

Back to Top