医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしのスタッフブログ

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし スタッフブログ-7ページ

平成29年度敬老会・午前の部

2017年09月18日|徳洲苑しろいし

昨日は第4回徳洲苑しろいし敬老会でした。

敬老会の模様をダイジェスト版でどうぞ。

 会場は1階デイサービスセンターでした。

 011cc241e774255b4bc4881bb2494c83718da01ea2

今年は白寿が3名もいらっしゃいましたdouble exclamation

IMG_1888 (800x600)

白寿を代表してお言葉をいただきました。

IMG_1891 (800x600)

DSC_1749 (800x450)

表彰式の後は、演奏会です

01614a3ee73e8240c07d1561759b28d21c9a240aba

皆さん歌を口ずさんだり、身体を動かしたり楽しそうでした

 

午前の部が終了したら、お食事です

01072576e04fd5deef68d877b47c8f8ab701244894

019a4b5fdf35ca10340bf33dbfd437eb77a7f32639

キザミ食の方は

0135a73ef6c66d5704d4ab373453b722797696e564

皆さん「食べきれない」と仰るほど大好評でした

 

平成29年度敬老会・午後の部へ続く

 

たくさんの方々との出会いと別れ

2017年09月11日|住宅

私事ではありますが、昨年とても大切な人を亡くしました。

けれど、かわいい孫が生まれ、楽しい出来事も増えました。

 

この9月で徳洲苑しろいしも5年目に入り、

思い起こすと、たくさんとの方々との出会いと別れがありました。

 

とても笑顔のステキだった、Kさん、Aさん、Tさん。

頑固だったOさん、物静かなIさん

 

ここでの生活が厳しくなり、他の施設へ移られた方、

縁があって入居されながらも、突然の病により亡くなられた方

長い人生の晩年を、徳洲苑しろいしで過ごされ、ここでの生活はどうであったのか?

心地よく、穏やかに過ごしていただけたであろうか?

満足していただける介護、対応ができていたであろうか?

 

いろいろな思い出を時々思い返し、別れは悲しいことではあるけれど、

新しい出会いも必ずあるのだから、

自分なりに無理をせず、ここで働けて良かったと思える日々のために

これからも楽しくチームワークを大切に過ごせて行けたらいいな!

と思う、今日この頃です。

 

入居者の皆様から頂く「ありがとう」の声に励まされ、

また、新しい一日が始まります。

 

 

                                      介護士・かずえ

苑の行事その②

2017年09月04日|住宅

皆さんこんにちは。

徳洲苑しろいしは9月で5年目に入ります。

入居者様も156名となりました。

いろんな人生経験をして入居され方々と過ごしております。

毎日いろいろなお話を聞かせて頂き、勉強にもなりますし、

自然に明るく、前向きな気持ちにもなります。

毎週火曜日のカフェ喫茶店では、本朗読会やオカリナ演奏などがあり、

毎月変わるデザートも楽しみです。

また、木曜日には、「りんの会」があり、図書室からは心温まる歌声るんるん (音符)が聞こえてきます。

自分の子供のころの懐かしい思い出がよみがえります。

苑内も広く、廊下を歩き運動されている入居者様も多くいらっしゃいます。

毎月医療講演会が行われ、ており、出かけなくても苑内で参加する事も出来ます。

こんな素敵な徳洲苑しろいしです。

一度見学にいらっしゃいませんか。お待ちしております。

 

                                                介護士・橋本

最近の行事

2017年08月28日|住宅

ひらめき早いもので、徳洲苑しろいしが開苑して、もう5 (five)年目を迎えようとしています。

入居者様もここでの生活に慣れてきて、それぞれの生活を楽しまれているようです。

当初よりある、温泉ツアーいい気分 (温泉)も続いています。

夏場は少し遠出をし、冬場は近郊ですが、色々な所へ行っています。

入居者様の御要望にもお答えし、温泉ツアーの帰りには、道の駅などにも寄るようにしました。

今月は、いい気分 (温泉)北広島の森の湯くるるの杜に行きました。

外出行事も増やしつつあり、先月は白い恋人パークにも行きました。

9月は敬老会寿 デコメ絵文字

10月にはもみじ紅葉現物といい気分 (温泉)温泉ツアーを組み合わせた外出行事と

季節に合った行事を予定しております。

当苑は南郷18丁目の駅にも近く、隣は大型スーパーのルーシーもあり、

大変便利な所ですdouble exclamation

機会があれば、一度見学にお越しください。

 

                                               介護士・小田切

もうすぐ秋ですね

2017年08月21日|住宅

こんにちは。介護職員の上野です。

 

徳洲苑しろいしの玄関前の花壇には、コスモスが満開です。コスモス デコメ絵文字コスモス デコメ絵文字コスモス デコメ絵文字

コスモスと言えば秋の花のイメージですが早咲きの物もあるそうです。

入居者の皆様が日々水やりや、草むしり等花壇の手入れをして下さり、

いつも綺麗なお花を見させて頂いています。

ナナカマドもお日様に近い葉っぱは赤く色づき始め紅葉 デコメ絵文字

だんだんと秋が近づいてきている様です。

皆様も外出する機会に、ほんの少し立止まり、木々や植物を眺めてみると

季節の移り変わりが感じられるかもしれませんね空 デコメ絵文字

 

 

                                     介護士・上野

笑顔の連鎖

2017年08月07日|訪問看護ステーション

はじめましておじぎ デコメ絵文字

訪問看護師の長田です。

入職して2ヶ月半が過ぎました。

暑い☆クマさん デコメ絵文字暑い日が続き、利用者様の体調を心配しておりましたが、

皆様「いつも言ってくれるから、水分だけは摂るようにしているよお茶 デコメ絵文字。」と

喉の渇きとは別に、水分補給を頑張って下さっていた様子。

皆様の笑顔に一安心。ほっとした顔

利用者様とリハビリを兼ねて、苑の敷地内をお散歩るんるん (音符)

花 デコメ絵文字花を見たり風に当たったり◎風鈴 デコメ絵文字と、気持ちの良い気分転換に、笑顔が増えます。わーい (嬉しい顔)

また、若い頃の話をして下さり、今の時代との違いに驚いたりびっくり デコメ絵文字、笑いあったり笑う デコメ絵文字

勉強になるお話もたくさん聞かせて下さいます。

笑顔を見ると、こちらも笑顔になり、元気を頂きながら毎日過ごしていますdouble exclamation

これからも笑顔と笑顔の連鎖をたくさん作れるよう、頑張りますdouble exclamation

 

 

                                           訪問看護・長田

大先輩からの教え

2017年07月31日|住宅

当苑の最高齢者は満99歳で、3名同年齢の方が生活されています。

(以下A様B様C様と明記させて頂きます。)

元気の秘訣を直接聞いたことはありませんが、日々の生活から感じたことがあります。

 

ひらめき夜勤時、朝の出来事です。

午前6時の巡回をしていると、掃除機の音が聞こえてきました。

音が聞こえてきたお部屋の主は、A様でした。

入居されてすぐお部屋を訪室する機会があり、モデルルームのような室内に感激したことを思い出しながら、

今も変わらない状態で過ごされているA様

生活の仕方や時間の使い方を教えられた瞬間でした。

(残念ながら、まだ教えは生かされておりません・・・反省です。)

 

ひらめき入居してきた当日すぐに、着ていた衣類を手洗いしていたB様

今も変わらず手洗いで洗濯しています。(ベッドの上の寝具も毎日たたんでいます。)

お世話になっている家族様や主治医の訪問が近づくと、

お礼をしたいとお買い物の依頼が入ります。(お話を聞くことしか出来ませんが・・・)

身近な人にも感謝の気持ちを忘れないよう、気づかされる瞬間です。

 

ひらめきお気に入りの椅子に座り、いつも何か読んでいるC様読書 デコメ絵文字

朝その前を通ると

あらお姉ちゃま、おはよう。今来たの?わーい (嬉しい顔)

などと必ず声をかけて下さいます。

勤務が終わりその前を通ると

帰るの?ご苦労様。気を付けてね。また明日ね。わーい (嬉しい顔)

などとやはり声をかけて下さいます。

何気ない会話に元気をもらう瞬間です。コミュニケーションは大切ですね。

 

苑には現在154名(7月31日現在)の方が生活されており、毎日教えがあふれています。

空室はあと14となりましたが、この先どんな教えを持った方と出会えるのかと、今から楽しみにしております。

 

介護職員 三好

回想

2017年07月24日|訪問看護ステーション

ナースくま デコメ絵文字訪問看護師の長岡です。

入職して3カ月になります。

訪問し、入居者様のお話を伺って、毎日楽しく過ごさせて頂いております。

皆様の若い時のお話をされている時のお顔は輝いていますね。ぴかぴか (新しい)

回想することはとても頭に良いそうですよ。

私も自分が若かった時の事を振り返り、こんなことやあんなことあったな~と

思い出しております。

入居者の皆様がいつまでも若々しくお元気で過ごして頂けるよう

微力ですが、お力添えさせて頂きたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。おじぎ☆パンダ デコメ絵文字

 

 

                                     訪問看護・長岡

鳥の巣

2017年07月15日|訪問看護ステーション

徳洲苑しろいしに関わりのある方は、ご存知と思いますが…

デイのスタッフさんから「送迎車に鳥の巣がある」と聞きました。バス デコメ絵文字

 

どこにどうやったら鳥の巣が作れるんだろう吹き出し(??) デコメ絵文字

と興味深々になった私は、そのスタッフさんに教えて頂き、見に行く事にしました。

運よく送迎車は庭の前に駐車しておりました。

 

車体前方、ナンバープレートの上にあるわずかな隙間から覗いてみると

そこには、同じ長さ、同じ太さの小枝の集合体がヒッソリとそのなりを潜めていました。

 DS車1_LI

話によると、危険なので一度は撤去したそうですが、

それもつかの間、今度は更に強靭な小枝を組み込んできた青い鳥(クローバー・右) デコメ絵文字というのですから驚きです。

更に驚きなのは、その巣には4羽のヒナ鳥がいて餌を運ぶ親鳥もいて……鳥 デコメ絵文字

えーexclamation and questionちょっと待ってdouble exclamation車が走っている時は一体どうなってたのexclamation and question

素朴な疑問ですよね。

それが、どんなでこぼこ道でも、どんなに揺れても決して落ちないというのですから

更に、更に驚きでしたびっくり デコメ絵文字

 

今は子育ても無事終了し、どこかの空を飛んでいるのでしょう。小鳥 デコメ絵文字

 まさか、鳥に車が必要だったとは夢にも思いませんでした。

 教えて下さったデイのスタッフさん、ありがとうございましたdouble exclamation

 

地域の野鳥と交流を深め、地域の野鳥に解放された施設double exclamation

徳洲苑しろいしの、あるお昼休みの感動的な出来事でした。

 

 

 

                                          訪問看護・林

すくすくと成長中

2017年07月10日|住宅

九州豪雨で被害にあわれた方々には、謹んでお見舞い申し上げます。

 

 

晴れ毎日毎日暑い日が続いています。

6月は寒い日が多かったので、ここへきてこの暑さには参りますねもうやだ〜 (悲しい顔)

当苑のフロントのテディベアも夏仕様風鈴 デコメ絵文字に代わりました。

image3

 

さて、玄関前の朝顔の様子です。

image1

image2

 

まだまだ小さいけれど、すくすくと成長中です。

朝顔(紫) デコメ絵文字朝顔のカーテン楽しみです。

 

 

                                  相談員 増本

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしスタッフブログ

Back to Top