医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしのスタッフブログ

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

雪融け

札幌は、3月2日に大雪が降って以来、雪掻きが必要な程の雪も降らず、日中は3月下旬並みの暖かい日が続き、目に見えて雪が減って行きました雪

雪国の私たちは、コロナと雪との闘いの日々でしたねあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

春が来ると雪は融けて行きますが、春が来てもコロナは無くなりそうにありません。マスクとさよならができる日を心待ちにしていますがく〜 (落胆した顔)

 

徳洲苑しろいしでは、春を呼ぶ人たちが居ます桜

それは入居者様です、苑の庭に四季のお花を沢山植えて下さいます芽

畑に雪が残っていたら、スコップで雪を掻き、1日も早く種を蒔く事ができるように、お日様を呼びます晴れ

は、福寿草・クロッカス・チューリップ・ナデシコが風に揺れています。

P6197673-S

 

 

 

 

 

は、ひまわり・ラベンダーが風に揺れ…

P6197675-S

 

 

 

 

 

 

は、桔梗・コスモスが風に揺れています。

風と共に、お花の香りも届きますもみじ

沢山のお花が咲き誇り、私は毎日仕事の行き帰りに、お花に癒されていますわーい (嬉しい顔)ハートたち (複数ハート)

SDIM5654-L (640x420)IMGP9283-S (640x426)

 

 

 

 

 

 

 

寒い日も、暑い日も、毎日お手入れして下さる入居者様には心から感謝しています泣き顔

ありがとうございます。これからもよろしくお願いしますぴかぴか (新しい)

 

 

 

 

                             介護職員 佐藤

 

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしスタッフブログ

Back to Top