医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしのスタッフブログ

訪問看護ステーション

はじめまして

2019年03月11日|訪問看護ステーション

はじめましてexclamation

昨年9月より訪問看護ステーションで勤務させていただいておりますわーい (嬉しい顔)

入職してすぐにあの大震災と直面あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

入居者や職員の顔も名前もわからない中でしたが、みなさん親切に声をかけてくださったり、不自由な中でも助け合ったりと、早々に忘れられない体験をさせていただきましたふらふら

貴重な体験でしたが二度と起こってはほしくないですねダッシュ (走り出すさま)

なんて言っているうちの先日の震度4double exclamation

停電にならずほっとしました。被災地においては、復興を応援するばかりですがく〜 (落胆した顔)

 

新参者として簡単な自己紹介をぴかぴか (新しい)

出身は道南ですが、転勤も多かったのであまり故郷という実感がある土地はありませんクローバー

でも、各地に友人ができる楽しい一面があったりしますわーい (嬉しい顔)

昨年23年間住んだ(一番長く住んでいました)十勝から札幌に来ました新幹線ダッシュ (走り出すさま)

 

今年の冬は札幌も寒い日が続きましたね雪

十勝はマイナス20度以下になることも多いので、それに比べると…

いえいえ、やっぱり寒いときは寒いですがく〜 (落胆した顔)

毎日は降らない土地柄だったんですが、降るときは一気に降るんですがまん顔あせあせ (飛び散る汗)

出勤前に2時間かかった雪かきから逃れられて、体はたいそう楽になりました走る人

楽になったぶん、重くなってきた感もあるのが悩みの種です冷や汗 (顔)

 

札幌には看護学生の頃に少し住んでいました病院

やっぱり都会は便利ですねコンビニ

美味しいお店ファーストフード (ハンバーガー)もたくさんあるし、車に乗らなくても歩いて用事がたせるので、すっかり足腰鍛えられました車 (RV)

年配の方が涼しい顔して地下鉄の階段を上り下りしているのを見るたび、これが都会の高齢者の元気の秘訣だdouble exclamationと実感していますひらめきひらめき

 徳州苑しろいしの入居者も、皆さん若々しくお元気です猫2湯のみ

カラオケや麻雀の音が聞こえてきたリカラオケ運動不足を解消しようと廊下を朝夕歩かれて筋トレしていますゴルフ

運動できるような部屋があるといいのですけど、とても廊下が広くて長いので、往復するのを日課にされている方は多いみたいです走る人あせあせ (飛び散る汗)

先日、90歳以上の友人同士(トップは100歳!)ウィスキーとっくり (おちょこ付き)をプレゼントに集まり、誕生会を行ったと聞きましたプレゼントハートたち (複数ハート)

これがサ高住のいいところ目ひらめき

自分の足で友人宅を気軽に行き来できるって、素敵ですね目がハート (顔)

春には桜の木桜もあると聞いたので、四季の移り変わりを入居者の方々と眺めるのを楽しみに、頑張りますのでよろしくお願いいたしますほっとした顔

 

 

                                                    訪問看護 山田

はじめまして

2019年03月04日|訪問看護ステーション

初めましてわーい (嬉しい顔)

 訪問看護師の村元ですぴかぴか (新しい)

私は親病院の札幌徳洲会病院に平成12年から勤務させて頂き、ご縁があり一昨年12月より徳州苑しろいしでお世話になっていますexclamation

 

私の苗字は「村元」と書きます。「もと」は「」が正しいのですが「」とよく間違えられることがありますあせあせ (飛び散る汗)

よく間違えられるので、あえて訂正もすることもなくなりました冷や汗 (顔)(正式なものはきちんと正しています)

訪問に伺った時に、私の名札を見て、「元」は珍しいねと話してくれます猫

よく間違えられることをお話しすると、「実は私もよく間違えられますたらーっ (汗)」と、

読み仮名が違ったり(もしくは、間違ったまま呼ばれたり・・・)、

漢字が「」が「」で来たりするなどといった話を伺ったことがありましたひらめき

 

この場では、よく間違えられるという笑い話でしたが、

でも、これが同姓同名で薬を飲んでいる人とそうでない人と・・・なんてことを考えるととても恐ろしい話ですふらふらあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

そもそも名前が間違えられることは自尊心を傷つけてしまうこともありますどんっ (衝撃)

そして、信頼関係にも大きく影響していきます考えてる顔

たかが、されどではなく、一人一人が思いを込めて名付けたもらった大事な名前なので、間違えないように気を付けましょう手 (グー)

 

今後ともよろしくお願いしますうれしい顔

 

 

                                                      訪問看護 村元

ひな人形

2019年02月25日|訪問看護ステーション

節分も終わり、苑内にひな人形が飾られました乙女座

 

IMG_0916 - コピー (480x640)

外はまだ寒く雪が降っていますが、ひな人形の顔を見ているとほっこりした気持ちになり、春が近づいている事を感じます桜ハートたち (複数ハート)

各階に大きな七段飾りがあり、私達は見るだけですが、飾る人は大変だろうな…がまん顔あせあせ (飛び散る汗)

三人官女、五人囃子色々な物を持っているし、そもそも並べる順番はどうなんだろう?

ちょっと調べてみたのでお伝えしますパソコン

 

一段目:お内裏様とお雛様

お内裏様が向かって左、お雛様が右です。関西(京式)では左右が逆になるようですひらめき

二段目:三人官女(お内裏様の身の回りの世話役)

向かって左から、加銚子、島台、長柄銚子を持っている順番です。たいてい島台を持っている人形は座位です。

三段目:五人囃子(囃子とは日本古来の能の一種)

向かって左から太鼓、大鼓(おおつづみ)、小鼓(こつづみ)、笛、謡い手の順番です。

四段目:右大臣、左大臣(お内裏様の付き人)

若い方が右大臣で向かって左、おじいさんは左大臣で向かって右に飾ります。

五段目:仕丁(宮中の雑用係)

向かって左から怒っている顔は台笠、泣いている顔は沓台、笑っている顔は立傘の順番です。左に橘、右に桜です。

六、七段目:嫁入り道具

特に決まりはないようですが、全体のバランスなどを考えると道具の中でも小さいものは六段目、大きいものは七段目が良いようです。

 

人形メーカーや、作られた時代でそれぞれ違いがあるようですが、知っているとお雛様の見方も変わりますウッシッシ (顔)

各階のお雛様の見比べてみるとおもしろいですねぴかぴか (新しい)

 

 

                                                 訪問看護 森

ハイビスカス

2019年02月18日|訪問看護ステーション

立春過ぎてからの大寒波、まだまだ春は遠いようですねがまん顔

でも、一足先に図書室にハイビスカスが春を運んで来てくれますよチューリップハートたち (複数ハート)

昨年、売れ残ったハイビスカスを500円で買いましたexclamation

少し枯れかかり、何色の花が咲くのかもわからないハイビスカス…芽

インターネットで育て方を調べ、お花に詳しい先輩方の指導と見に来てくれる方々の愛情でめでたく白の大輪が2度も咲きました目がハート (顔)

1550032422698 (480x640)

窓の外は雪で白一色、暗くなるのも早く気持ちも鬱々とします雪 あせあせ (飛び散る汗)

また、外出も出来ず運動量が減りますダッシュ (走り出すさま)

そこは、看護師として見逃すわけにはいきませんdouble exclamationどんっ (衝撃)

二階のはずれの図書室、運動がてらにちょっと足を伸ばしお花で癒されませんか?本

 

ハイビスカス以外のお花も紹介しますウッシッシ (顔)

・ハイビスカス二号(オレンジ色の予定)

・アボカド(食べた種から育てました)

・ビワ(これも食べた後の種から)

・シャコバサボテン(もらい物ですがこれも開花待ち)

・胡蝶蘭(水やりしすぎで溺れかかっていたのを救済)

・サクララン(ちっとも花が咲かないので我が家からもって来た)

・ミニバラ、多肉植物など…

お花の好きな人、園芸に詳しい方お待ちしてます指でOK

興味のない方も花を愛でながら一緒に春を待ちましょう桜揺れるハート

 

 

1550032416797 (480x640)1550032418786 (640x480)

 

                             訪問看護 渡瀬

 

 

笑顔の連鎖

2017年08月07日|訪問看護ステーション

はじめましておじぎ デコメ絵文字

訪問看護師の長田です。

入職して2ヶ月半が過ぎました。

暑い☆クマさん デコメ絵文字暑い日が続き、利用者様の体調を心配しておりましたが、

皆様「いつも言ってくれるから、水分だけは摂るようにしているよお茶 デコメ絵文字。」と

喉の渇きとは別に、水分補給を頑張って下さっていた様子。

皆様の笑顔に一安心。ほっとした顔

利用者様とリハビリを兼ねて、苑の敷地内をお散歩るんるん (音符)

花 デコメ絵文字花を見たり風に当たったり◎風鈴 デコメ絵文字と、気持ちの良い気分転換に、笑顔が増えます。わーい (嬉しい顔)

また、若い頃の話をして下さり、今の時代との違いに驚いたりびっくり デコメ絵文字、笑いあったり笑う デコメ絵文字

勉強になるお話もたくさん聞かせて下さいます。

笑顔を見ると、こちらも笑顔になり、元気を頂きながら毎日過ごしていますdouble exclamation

これからも笑顔と笑顔の連鎖をたくさん作れるよう、頑張りますdouble exclamation

 

 

                                           訪問看護・長田

回想

2017年07月24日|訪問看護ステーション

ナースくま デコメ絵文字訪問看護師の長岡です。

入職して3カ月になります。

訪問し、入居者様のお話を伺って、毎日楽しく過ごさせて頂いております。

皆様の若い時のお話をされている時のお顔は輝いていますね。ぴかぴか (新しい)

回想することはとても頭に良いそうですよ。

私も自分が若かった時の事を振り返り、こんなことやあんなことあったな~と

思い出しております。

入居者の皆様がいつまでも若々しくお元気で過ごして頂けるよう

微力ですが、お力添えさせて頂きたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。おじぎ☆パンダ デコメ絵文字

 

 

                                     訪問看護・長岡

鳥の巣

2017年07月15日|訪問看護ステーション

徳洲苑しろいしに関わりのある方は、ご存知と思いますが…

デイのスタッフさんから「送迎車に鳥の巣がある」と聞きました。バス デコメ絵文字

 

どこにどうやったら鳥の巣が作れるんだろう吹き出し(??) デコメ絵文字

と興味深々になった私は、そのスタッフさんに教えて頂き、見に行く事にしました。

運よく送迎車は庭の前に駐車しておりました。

 

車体前方、ナンバープレートの上にあるわずかな隙間から覗いてみると

そこには、同じ長さ、同じ太さの小枝の集合体がヒッソリとそのなりを潜めていました。

 DS車1_LI

話によると、危険なので一度は撤去したそうですが、

それもつかの間、今度は更に強靭な小枝を組み込んできた青い鳥(クローバー・右) デコメ絵文字というのですから驚きです。

更に驚きなのは、その巣には4羽のヒナ鳥がいて餌を運ぶ親鳥もいて……鳥 デコメ絵文字

えーexclamation and questionちょっと待ってdouble exclamation車が走っている時は一体どうなってたのexclamation and question

素朴な疑問ですよね。

それが、どんなでこぼこ道でも、どんなに揺れても決して落ちないというのですから

更に、更に驚きでしたびっくり デコメ絵文字

 

今は子育ても無事終了し、どこかの空を飛んでいるのでしょう。小鳥 デコメ絵文字

 まさか、鳥に車が必要だったとは夢にも思いませんでした。

 教えて下さったデイのスタッフさん、ありがとうございましたdouble exclamation

 

地域の野鳥と交流を深め、地域の野鳥に解放された施設double exclamation

徳洲苑しろいしの、あるお昼休みの感動的な出来事でした。

 

 

 

                                          訪問看護・林

散歩

2017年07月03日|訪問看護ステーション

晴れこんにちは

ナースくま デコメ絵文字訪問看護師の荒田です。

今年、徳洲苑しろいしの花壇が綺麗に整備されました。

沢山の色々な花が植えられ、きれいに咲いています。

正面には、これから咲くであろう朝顔朝顔(紫) デコメ絵文字が、すくすく成長しています。

 IMG_1828 (800x600)

IMG_1827 (640x480)

 

訪問看護時にリハビリ目的で、利用者様と外を散歩し、気分転換する機会が多くあります。

どの利用者様も、花 デコメ絵文字花を見ると笑顔で「キレイだねわーい (嬉しい顔)」と言ってくれます。

そういう利用者様の笑顔わーい (嬉しい顔)を見ると、私たちも嫌な事も吹っ飛び、癒されています癒し ふんわり デコメ絵文字

ひらめきあ、そうそう

散歩後の水分補給ペットボトル デコメ絵文字も忘れずにね

私達も必ず、水分を勧めています。

 

 

                                             訪問看護・荒田

脳の活性化

2017年06月19日|訪問看護ステーション

こちらで訪問看護師として働き始め1年4か月。

利用者の方々にも体の大きな看護師さんナースくま デコメ絵文字と周知されてきたかと思います。

 

訪問時にいろいろなお話を聞かせていただいています。

故郷や親兄弟、友達の話をしていると、

表情もどんどん変わり記憶が呼び起されているのがわかります。

話の流れで戦時中の辛い記憶を思い出させてしまうこともありますが、

喜怒哀楽の感情を表すことも脳も活性化につながると信じ、

たくさんのお話を聞いてしまいます。うんうん デコメ絵文字

一人一人にいろいろな人生があり、本 デコメ絵文字書籍化されればベストセラーになりそうです。

 

*私の出身地の佐呂間町から届いたジャンボかぼちゃカボチャ デコメ絵文字を今年も育ててもらっています。

今年は何キロになるのか楽しみです。

 

                                            訪問看護・渡瀬

挨拶+α

2017年06月05日|訪問看護ステーション

若葉 デコメ絵文字5月の末より看護学生さんが訪問看護ステーションに実習に来ています。

「看護学生です。よろしくお願いしますドット(!) デコメ絵文字

と元気よくあいさつする姿に若さ全開exclamation

訪問看護に一緒に伺うと、利用者様も、とても笑顔わーい (嬉しい顔)になって下さいます。

 

おじぎ デコメ絵文字あいさつはコミュニケーションの基本です。

第一印象を決めるものですので、私もあいさつ+笑顔わーい (嬉しい顔)を忘れないようにしています。

仕事への活力アップ、気分よく過ごすことが出来ますし、

笑顔で声をかけられて機嫌が悪くなる人はいませんからね。

 

学生さんの若さに負けじと、あいさつに笑顔もプラスして,

今日もナース デコメ絵文字訪問看護にいってきますdouble exclamation

いってきます デコメ絵文字

 

 

 

                                      訪問看護・森あずさ

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしスタッフブログ

Back to Top