医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしのスタッフブログ

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし スタッフブログ-3ページ

明けましておめでとうございます

2019年01月01日|徳洲苑しろいし

yjimage

 

富士山2019年 明けましておめでとうございます富士山

皆様におかれましては、輝かしい新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

旧年中は徳洲苑しろいしご入居様、ご家族様、地域の皆様、行政関係各位の皆様方からの温かいご支援と協力を賜り、

無事新春を迎えることができたことを心より御礼申し上げます。

本年も昨年同様、皆様からの変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

皆様方にとって2018年は、いかがな年でしたでしょうか?

 

0Q0lZNHT

 

昨年、私はこのブログ上で、下記のように書いてました。

 

2018年、興味のある出来事は

①平昌(ピョンチャン)オリンピック

②FIFAワールドカップ ロシア大会

③北朝鮮の動向

 

明るい話題が沢山あることを願います。

 

結果は皆さんご存知と思いますので、詳細は書きませんが、①②は良い結果が続き、興奮してテレビで応援していましたうれしい顔double exclamation

 

昨年、一番の出来事は?と聞かれたら、(道民なら)真っ先に【北海道胆振東部地震】と答える方が多いのではないでしょうか?

 

先ず、ご家族、関係の方々から心配、気配りの声をいただきありがとうございました。

当苑は地震の発生から、電気・水道・ガス全てのライフラインが止まりました。

当時、建物の中には夜勤者3名のみでしたが、有難いことに職員が続々と駆けつけてくれました泣き顔

連絡網が行き届かないにも関わらずですexclamation

7階建ての建物に162名の入居者を支えるのに、いかに職員の力が必要だったか

本当に職員に感謝・感謝です泣き顔

 

なにより一番良かったことは入居者の安否確認に訪室し、全員無事を確認。

怪我人が出なかったこと。

建物は大きな損壊はなく、入居者の生活に支障がない状況だったこと。

入居者には不便をお掛けしましたが、それでも、職員の頑張り、災害時の準備をしていたことが幸いし、通常時とはいかないまでも3食の食事提供が継続出来たこと。

貯水槽に蛇口を取り付けて汲めるようにし、ポリタンクを準備していたことで、水の提供が出来たこと。

※エレベーターは止まっていたので、1階から6階まで階段での運搬、特に水は20ℓタンク(笑)

汗流しながら皆で協力し運んでくれました。(今は10ℓタンクも備えています。)

 

私も建物にいてあれやこれや動いて気付いたら地震から41時間が経っていましたあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

本当にライフラインのありがたみを感じた一年でした。

少し逆説的な意味ですが北海道胆振東部地震を経験したことは良かったなと思います。

今年は地震がない事を祈ります。

万が一地震がおき、ライフラインが止まった際も、入居者の生活を支えていくよう備えていきます手 (グー)

 

本年、興味のある出来事は

①新元号(平成から○○へ)

②ラグビーワールドカップ日本開催

 

そして、(私事ですが)息子が小学生になるので、成長を見ていくのがとても楽しみです猫

出来れば野球をやってほしいなぁと思っています。(笑)

明るい話題が沢山あることを願いますぴかぴか (新しい)

 

徳洲苑しろいしも開設して5年が経ちました家

本年もご入居の皆様が「ここで生活して良かった。」と思っていただける安心、安全な住宅作りを全職員一丸となって提供する職場づくりを実現するため、

微力ではありますが、努力していきます指でOKdouble exclamation

 

今後も皆様からのご指導とご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げ、年頭の挨拶とさせていただきます。

 

 DSC00464 (640x480)

 

 

                                                   施設長 岡本尚士

 

 

今年を振り返って

風が強く冷蔵庫より冷たい年末となりましたが、皆さまお変わりありませんか?

今年を振り返り1番衝撃的だったのが9月6日の地震だと思いますふらふら

地震後、徳洲苑しろいしでも電気・ガスが止まり、人力で6階まで食事や水をお届けしなければいけませんでしたあせあせ (飛び散る汗)

また、火や電気を使わないでお出しできる食事を提供する中、ある入居者様が「食べられるだけでもありがたいぴかぴか (新しい)」と仰って下さり、思わず涙ぐんでしまいました泣き顔

その入居者様の人柄や経験からのひと言が、先の見えない不安から救い出して頂いたと思います手 (グー)

心配や不安な中の笑顔や、心温める言葉は心の支えとなることを経験しましたexclamation

明日の事は誰にも分かりませんが、その日その時「今」を少しでも大切に感謝できるようにありたいと思いますひらめき

 

これから年末年始寒くて忙しい日々を過ごされると思います。

皆様ご自愛くださいませ。

 

今年一年ありがとうございましたわーい (嬉しい顔)

 

 

                                                         介護職員 國崎

 

ピアノコンサート♪

2018年12月24日|住宅

12月18日(火)に1週間早いですが、相談員林によるクリスマスクリスマスクリスマスピアノコンサートムードを行いました。

 

初の試みで行ったのですが、ポスターを掲示してからというものの、たくさんの入居様から、

「ピアノコンサートやるんだってね!楽しみにしてるよ!」と声を掛けて頂きました冷や汗2 (顔)

 

当日はカフェが始まる前から続々と食堂に来られていましたが…

なんとexclamationピアノの演奏が始まる頃には、42名もの入居者様が集まっていましたうれしい顔ハートたち (複数ハート)

(徳洲苑しろいし入居者様の4分の1の人数ですひらめき

 

DSC_0026

 

約13年ぶりのピアノ演奏はとても緊張しましたあせあせ (飛び散る汗)

沢山間違ってしまいましたが、温かい雰囲気に助けられました手 (チョキ)

 

クラシックとクリスマス関連の曲を数曲演奏しましたが、演奏後も楽譜を持って来られて、

「これ弾いて!」とピアノを演奏したり、昔弾いたことがある曲を演奏したり等と、

入居者様達と楽しい時間を過ごすことが出来て本当に良かったですほっとした顔ぴかぴか (新しい)

 

次回はしっかりと準備をしてから、入居者皆様にピアノの音をお届け出来たらと思いますムード

 

 

 

                                                       相談員 林

カフェ

こんにちはムード

木枯らしの冷たさが身に染みる、師走の忙しい頃、今年も残すところあと僅かふらふら

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

街はクリスマス一色、ジングルベルの音に美しいツリーで町全体が浮かれモードですチャペルハートたち (複数ハート)

徳洲苑しろいしも各階に色とりどりの装飾を付けたクリスマスクリスマスツリークリスマスを置いていますうれしい顔

IMG_2238 (480x640)

クリスマスと言えばケーキですが、毎週火曜日13:30~15:00まで2階食堂でカフェを開いており、今月はチョコレートケーキ又はティラミスをご用意しておりますショートケーキ

皆さまお誘い合わせの上、是非お越しくださいdouble exclamation

今年もいろいろお世話になりありがとうございました。

良い新年を迎えられますようにぴかぴか (新しい)

 

                                                 介護職員 上野

展覧会

皆様こんにちはほっとした顔

今年は初雪が11月20日と観測史上最も遅い記録となりました雪 あせあせ (飛び散る汗)

これからが寒い冬の始まりですねダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

また今年も残すところ、あと一か月もありませんが、皆様はどのような一年でしたでしょうか??

 

さて、徳洲苑しろいしでは、毎年「展覧会」を開いておりますイベント (サーカス)

D

今年は11月23日~30日まで入居者様の作品を展示させて頂きましたdouble exclamation

お習字、俳句、詩などの素晴らしい作品鉛筆や、心温まる手芸品カバンなど沢山飾らせて頂きましたわーい (嬉しい顔)ハートたち (複数ハート)

 

ぴかぴか (新しい)手編みのレースぴかぴか (新しい)

CIMG1348 (640x480)

 

チューリップポーチ、ミニバッグなどなど…チューリップ

CIMG1347 (640x480)

 

 

また来年も楽しみにしております手 (チョキ)

 

皆様、年末年始を前に体調を崩さないようお過ごしください猫

 

 

                                            介護職員 橋本

安心を得られます

札幌は12月に入り、ようやく雪が積もりました雪

冬は嫌いじゃないですが、雪かきはトホホ・・・あせあせ (飛び散る汗)と思っている私には辛い季節となりました泣き顔

今年もインフルエンザの予防接種をする時期となり、先日、入居者様と職員は徳洲苑しろいし内で予防接種を受けることができました病院

徳洲苑しろいしには系列に徳洲会病院病院があるので、わざわざ病院へ出向かなくても苑内で予防接種を済ませることができるのでとても楽なんですひらめき

また、苑の玄関から病院へは日曜祝日を除く毎日朝の7:40~16:40まで無料のシャトルバスバスが走っていますぴかぴか (新しい)

できるだけ病院にはかかりたくないと思いながらも歳を重ねると病院とのお付き合いが多くなりますよねがまん顔ダッシュ (走り出すさま)

入居者の方々からは「雨の日も雪の日も濡れないで病院に行く事が出来るのはありがたいねぇ」

「足が不便になっても車椅子で連れて行ってもらえるから安心だわ」等というお声を頂いていますわーい (嬉しい顔)

早い時間から「行ってくるねー!」と手を振り、バスを利用される方もいらっしゃいます手 (チョキ)ぴかぴか (新しい)

腰が痛い、鼻水が出る等の、早期発見、早期治療…

いつもとちょっと違うかな??

と感じたらバスに乗って10分弱で病院へexclamationexclamationexclamation

徳洲苑しろいしのフロントで「病院に行きたい」と言って頂ければ、病院に着く前に受付を済ませておくこともできますハートたち (複数ハート)

予約が必要な科は、もちろん予約も承っておりますほっとした顔

そしてなんとひらめきひらめき

受診後のお薬も徳洲苑しろいしに届くシステムになっているので、病院で長い時間待つ必要がありませんるんるん (音符)

便利ですよねウッシッシ (顔)

「ただいまー、疲れた。でも診てもらって何事もなく安心したわー」と帰ってくる方々を見て、

私たち職員はいつまでも健康で長生きしてほしい、徳洲苑で楽しい生活を送って欲しいと日々願っておりますぴかぴか (新しい)

 

 

                                                      介護職員 谷

最近の徳洲苑しろいし

早いもので今年も残すところ1か月程となりましたぴかぴか (新しい)

 

徳洲苑しろいしがオープンしてから5年が経とうとしていますうれしい顔double exclamation

入居者様はお陰様でどんどん増え、とても賑やかになってきていますハートたち (複数ハート)

 

オープン当初から働いている職員、また新しく入職した職員が沢山おり、忙しい毎日ではありますが、みんな日々頑張って働いています指でOKるんるん (音符)

 

これから冬を迎えますが、医療講演会など外部のみなさまが参加できる行事も行っていますので、一度見学に来てみてください猫2

 

見学の際には電話で予約をして頂けると、ご案内がスムーズです電話

徳洲苑しろいし(011-836-1108)

 

おまちしてま~す目がハート (顔)

 

 

                                                           介護職員 小田切

大地震の恐怖から2か月近く過ぎて少しずつ落ち着いた日常を過ごす事が出来るようになった今日この頃…猫

すっかり寒くなり冬の気配を感じる毎日になりましたね。

苑内から見える駐車場の景色も紅葉が綺麗ですもみじハートたち (複数ハート)

20181025_120831 (640x360)

苑の庭では四季を感じる庭づくりを日々頑張って下さっている入居者様がいらっしゃいます泣き顔

このブログでも何度かご紹介させて頂いていますが、私の心の中では勝手に「桜花咲か爺さん桜」と呼ばせて頂いていますひらめき

例えば一部ですがこの夏の庭の風景をご紹介しまするんるん (音符)

20180625_165241 (640x360)20180625_165224 (640x360)

どのお花も綺麗ですね~黒ハート

そしてexclamationなんとdouble exclamationdouble exclamationdouble exclamation

緑の芝生で描かれた「「「「夢」」」」

20181025_121447 (640x360)

いつも見るたびに新鮮な気持ちに引き戻してくれますうれしい顔

日常、雑多な事につい流されてしまう毎日…リゾート (ヨット)

入居者様の生活に寄り添い自分自身の夢も大切に過ごしていきたいと思いますウッシッシ (顔)

 

 

                                                 介護職員 加藤

温泉

こんにちはわーい (嬉しい顔)

寒くなりましたが、お変わりありませんか??雪

 

この時期になると心も身体も温まる、温泉が恋しくなりますよねいい気分 (温泉)

徳洲苑しろいしでは、毎月近くの温泉を巡る、温泉ツアーを行っています目がハート (顔)

 

参加された方々からは、いつも「楽しかったよexclamationと好評でするんるん (音符)

入浴後にちょっと一杯呑まれ、ほろ酔い気分とっくり (おちょこ付き)ぴかぴか (新しい)でお帰りになられる方もいらっしゃいます手 (チョキ)

 

ちょっとここで上手な温泉の入り方をお紹介したいと思います猫ひらめき

 

まずはかけ湯から

 ・急な血圧上昇を避ける為、足首から上半身にむかって、念入りにかけ湯を行って下さい。

 ・お風呂に入る時も半身浴からはじめ、ゆっくりと肩までつかりましょう。

 ・入浴後は温泉の効能が薄れてしまうので、上がり湯はかけない方が良いそうです。

 ・発汗により体内の水分が少なくなっているので、入浴後は水分補給を十分に行って下さい。

 ・入浴中はエネルギーが消費され、血圧も上昇する為、体調が安定するまで30分は休憩を取りましょう。

 

長湯は避け温泉を楽しんでみてはいかがですか?ほっとした顔ハートたち (複数ハート)

 

 4df6bfccf027c3b0ec3465bf12057ce9

                                                    介護職員 片岡

日々の幸せ

こんにちはわーい (嬉しい顔)

秋も終わりに近づき雨が多くなってきましたね雨

9月の地震も一段落に思えますが、北海道は災害警報が多くなったなぁと感じます冷や汗2 (顔)

入居者様のご家族様から

「地震の時に、熊本の方と話す機会がありました。その方がニュースを見ていて、いかに北海道の人は災害に備えがないかを知った、と言われました」

と教えて下さいました耳ひらめき

そのご家族様は道外の方で9月の震災の事を大変心配して下さいましたあせあせ (飛び散る汗)

 

近年、災害が多くあったにも関わらず、どこか『札幌は大きい地震なんて起きないのでは~』と思っていた自分がいましたがまん顔

職員共々、予期せぬ事が起きた時の対処法を検討していきたいと思います手 (グー)double exclamation

 

大変なニュースを目にする度に自分の家族との何気ないやり取り、入居者様とのふれ合い、電気のありがたみ、などなど…。TV

普通に生活できる事が幸せだと痛感する今日この頃です( ;∀;)

 

                                                 介護職員 板東

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしスタッフブログ

Back to Top