医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしのスタッフブログ

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいし スタッフブログ-2ページ

2020年05月18日|訪問看護ステーション

春の日差しが心地よい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうかほっとした顔

先日、ある入居者様を訪問した際、「コロナコロナで嫌になるね。でも(今は自粛中の苑内で行われている)カフェが再開して、ケーキを食べるのがとても楽しみ。」と満面の笑顔で話されていましたショートケーキハートたち (複数ハート)

また、別の入居者様からは、自粛自粛で退屈な毎日を過ごされていないか伺ったところ、「退屈なんて自分で作るものだよ。」とひらめき

何気ない一言でしたが目からうろこでした冷や汗2 (顔)

「明けない夜はない。」と信じて、また日常の生活を送ることができるよう願うばかりです夜

まずは、手洗い、マスク、咳エチケットなど自分たちでできることを行っていきましょう指でOK

 

                                                                    訪問看護 石戸谷

桜開花

2020年05月11日|訪問看護ステーション

今年は4月の桜開花桜となりましたね目がハート (顔)

例年より1週間早い開花の様ですひらめき

医療・介護施設の新型コロナウイルス感染拡大により不安に思われる方も多いと思いますが、徳洲苑しろいしの桜の木が開花したら窓から、又は短時間玄関外で眺めてみてはいかがでしょうか?

外に出られる際には、マスク着用・手洗いの徹底をお願いいたします猫2

一人の努力が皆様の幸せと健康につながります走る人

新型コロナウイルスで心が殺伐としてしまいがちですが、心にも綺麗なお花を咲かせましょう黒ハート

 

                                           訪問看護 猪井

❀春です❀

2020年05月04日|訪問看護ステーション

 まだまだ朝晩はストーブの前に立ってしまいますが、日中のぽかぽか陽気で近所の桜の木にも ピンク色の蕾がちらほらと目がハート (顔)

例年であれば、気持ちウキウキ揺れるハート、さて 何をしようかと思える季節なのですが、毎日毎日流れるコロナのニュースに、なかなかピンク色の気分にはなれませんねがまん顔あせあせ (飛び散る汗)

人間社会はこんなに大変なのに、自然はいつもと変わらず、ほっこりと癒されますチューリップ

でも、自然の方が 毎年大変な思いをしていましたかたつむりダッシュ (走り出すさま)

温暖化による地球規模での変化は、あまりにもゆっくりゆっくりで、気にはなってもどこか人ごとのように感じてしまいがちです魚座

目に見えないモノの脅威という点では 同じですね目

 

今回のウィルスも、いつか必ず終焉を迎えますひらめき

満開の桜の樹の下で、お花見を楽しむ日は必ず来ます桜桜桜桜桜

 

その時まで、一人一人がしなければいけないこと、そのあとで、一人一人が考えていかなければいけないこと、色々ありそうですね考えてる顔

 

なにはともあれ、春が来ましたexclamation

遠くに行かなくても、窓からでも、ちゃんとそこに来ていますよ家

徳洲苑しろいしの花壇も オープンまでもう少し芽揺れるハート

自粛生活の中にも、ほっこりをお届けするお手伝いが出来たらと思います猫

 

                                              訪問看護 山田

春のおとずれ

2020年04月27日|訪問看護ステーション

だんだんと暖かくなってきましたね晴れ

春になると、どうしても憂鬱になる出来事が・・・そうです、健康診断です泣き顔(涙)

ある方からの勧めもあり、昨年より人間ドックを受けることにしました病院

でも苦手なんです、胃カメラがもうやだ〜 (悲しい顔)

今は鼻から細いファイバーを使って楽に検査を受けられるようになっていますが、私はなかなかのひねくれもので鼻腔が狭く彎曲しているせいで口腔でしかできないということが判明しました冷や汗2 (顔)

先日もドキドキしながら病院に行きましたあせあせ (飛び散る汗)

胃カメラは全検査の中で最後から2番目でしたサーチ (調べる)ぴかぴか (新しい)

ドキドキしすぎて、血圧はあがるわ脈拍も早いわで時間よ早く~と願いながらようやく出番ですexclamation

後ろで背中をさすってくれる看護師さんになだめてもらいながら涙ボロボロ、よだれダラダラ(汚くてスミマセン)で何とか終了冷や汗 (顔)

結果は・・・後日ですメモ

今年の人間ドックは無事に終了しましたダッシュ (走り出すさま)

のちのち送られてくる結果にドキドキしながら待つばかりです揺れるハート

 

でも、こうやって毎年体チェックするのは、日頃下元気に過ごすため、そして、元気に仕事に励むためのご褒美だと思って、また来年受けに行ってきますウッシッシ (顔)

 

みなさんも体調が何となく不調だと思ったら、是非とも訪問看護を利用しご相談くださいるんるん (音符)

新型コロナウイルスにより不要不急の外出を控えることと3 (three)を避けること、先が見えないことばかりですが、体調崩さぬよう手洗い・咳エチケットに努めましょうね猫2

 

                                                   訪問看護 村元

笑う効果

2020年04月20日|訪問看護ステーション

新型コロナウイルスの拡大で行動自粛が続いていますね家

楽しみにしていた行事も次々と中止となり、ストレスをため込んでいる人も多いかと思いますもうやだ〜 (悲しい顔)

徳洲苑しろいし内でも不要不急の外出自粛や、家族の面会制限も続き、暖かくなってきたのに出かけられない不満やストレスが大きくなってきている方が多いのではないでしょうか禁止

感染拡大防止のためとはいえ不安な日々ですよねあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

ストレスが多いと感じているときは、体の中でストレスホルモン(コルチゾール、アドレナリンなど)が放出ダッシュ (走り出すさま)されるのですが、これを低下させるのが、笑うことなんだそうですうれしい顔ぴかぴか (新しい)

また、笑うことによって、副交感神経が優位となりリラックス効果ムードが得られますし、ウイルスや、がん細胞を破壊するNK細胞も活性化走る人されるといいますひらめき

 

こんな状況の中、笑うことなんて…と思いがちですが、笑顔を作るだけでも効果はあるので、こんな時こそ明るく笑顔で乗り切っていきましょう

わーい (嬉しい顔)ハートたち (複数ハート)

ニコッぴかぴか (新しい)と笑顔のあなたexclamation 素敵ですよdouble exclamation

 

                                                訪問看護ステーション

                                                管理者 森 あずさ

胡蝶蘭の花言葉:幸せが飛んでくる

図書室でいつも花の世話をしていると噂の訪問看護師の渡瀬ですわーい (嬉しい顔)

最近では、人も花も世話をする看護師と認識されるようになりましたぴかぴか (新しい)

 

今回は、胡蝶蘭のお話ですチューリップ

訪問看護中に玄関先に助けてやってほしい花があるとの依頼がありました冷や汗2 (顔)

「皆さんのお世話でこの歳になっても元気なのに、もうすぐあんな風になってしまうんだろうか…」

一緒にその花を見に行くと、胡蝶蘭が鉢の中で溺れて瀕死の状態あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

それならば、もう一度花を咲かせて元気になっていただきましょう富士山double exclamation

花の知識はなくても、170人以上の入居者がいれば何かしら得意としている人生の先輩たちがいるはずひらめき

早速、胡蝶蘭に詳しい入居者さんの聞き入れ調査、さりげなくアプローチし指導にこぎつけました手 (チョキ)

胡蝶蘭は、見栄えを良くするためにビニールポットのまま鉢に入れて売っているからそのままでは根腐れしてしまうので植え替えが必要とのこと芽

まずは水苔に植え替えし、水やりは一ケ月に一回くらいでいい目耳

花芽が伸びてきたら支柱を立てる…等々鉛筆

教えられたようにお世話し、部屋にこもりがちの方々を訪問のたびに花の成長を見に誘い出し、救出して二年目にして豪華な花が咲きましたチューリップチューリップチューリップ

胡蝶蘭 (473x640)

この花を見つけた人、快く協力してくれた方々、花の成長を見守ってくれた方々、そして何よりもこの花の生命力、みんなを暖かい気持ちにさせてくれましたほっとした顔ハートたち (複数ハート)

 

新型コロナウイルスによる暗いニュースばかりで不安な毎日ですダッシュ (走り出すさま)

土の香りや芽吹いたばかりの緑、成長を待ちわびる気持ちなど、美しいもの、自然のものに触れ、五感が刺激されることによって心に癒やしが得られるそうです猫

春の日差しを浴びて、たくさんの花が咲き始めています桜

ちょっと遠いですが、歩行運動を兼ねてお花に癒されてみてはどうでしょうかうれしい顔

訪問看護は、皆様が心も体も健康で過ごせるようにお手伝いしております病院

 

 その他図書室お花 (640x298)

                                    定期巡回・随時対応型訪問介護看護   渡瀬

新年度

2020年04月06日|住宅

あっという間に4月になりましたねぴかぴか (新しい)

新年度がスタートしていますが、コロナが落ち着くまでは行事の予定をなかなか立てることが出来ず困っています冷や汗 (顔)

4月26日もしくは5月3日のどちらかで栗山町へお花見に行きたいなぁ…桜と考えていますが、

果たして行けるのでしょうかもうやだ〜 (悲しい顔)

60099_3

栗山公園の桜はこのような雰囲気です。

お弁当を持ってゆっくり散歩しながら、癒されてきたいですほっとした顔ムード

行けたかどうかはまたブログで報告させていただきます指でOK

 

 

 

                                        相談員 鹿熊

最近の徳洲苑しろいしは…

2020年03月30日|住宅

新型コロナウイルスの為、とうとうオリンピックも延期となってしまいましたねあせあせ (飛び散る汗)

徳洲苑しろいしも次々と外出行事、カフェ等が延期、中止となってしまい、入居者様たちは「退屈だー」「何をしたらいいの?」等、自粛生活もそろそろ限界のようですもうやだ〜 (悲しい顔)

外出できない代わりに、出張コンビニ、パン屋、商店など移動販売にいつもより多く来てもらってますが

毎回レジには長蛇の列がexclamation

長時間待たせてしまうこともありますが、これも運動の一つとプラスに受け取って頂けると…冷や汗 (顔)

 

2月25日からは面会制限をさせて頂いています禁止

 

 CIMG2753 (640x480) CIMG2754 (640x480)

3月末までの予定ですが今後の状況によっては長引くかもしれませんあせあせ (飛び散る汗)

 ロビーでの面会もマスク着用、手指消毒の上、短時間でお願いしておりますげっそり (顔)

CIMG2756 (640x480)

 ご協力をお願い致しますぴかぴか (新しい)

 

早く日常が戻ると良いですねがまん顔

 

                                            相談員 鹿熊

春の気配

こんにちはチューリップ

介護職員の上野ですわーい (嬉しい顔)

 

日に日に暖かい日が増えてきました晴れ

3月は平均より高めの気温で桜の開花は平年より早い予想ということです桜桜

さて、苑内の図書室本では様々な観葉植物が日の光を浴びすくすくと成長しています芽

季節外れのハイビスカスも開花し、皆さま写真を撮ったり「きれいだね、大きいね」と話をして春の訪れを感じている所ですほっとした顔ぴかぴか (新しい)

待ち遠しいですねさくらんぼ

 

皆さま、お体には十分お気をつけくださいムード

 

 

                                                介護職員 上野

こんにちは

1月は雪が少なくて良かったと思っていましたが、2月に入ってどっと降ってしまい、やはり降らないことはないんですねがく〜 (落胆した顔)

早く雪解けがすすみ外出にもっと出られれば良いのですが…雪

 

2月ころから新型コロナが流行りだし、当苑でもイベントが中止になっています泣き顔

入居者様たちは「寂しいね」と仰っていますあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

感染対策として外出や面会も控えて頂いておりますが、急遽exclamationいつもより多めに移動販売に来てもらっていますひらめき

 

りんご橋本商店りんご

CIMG2739 (640x522)

パンパン屋さんパン

 CIMG0677 (2) (547x640)

その他、出張コンビニおにぎり、衣類の移動販売ジーンズなどもうれしい顔

 

 

早く落ち着いて自由に活動できるようになると良いな、と願っていますぴかぴか (新しい)

 

                                介護職員 小田切

医療法人 徳洲会 サービス付き高齢者向け住宅 徳洲苑しろいしスタッフブログ

Back to Top